群大通信 第26号

愛読者のみなさまこんにちは!群大通信も今回で26回目となりました。

今回は第65回関東甲信越大学体育大会についての記事です!

連日の猛暑日で選手のコンディション調整も難しかったと思いますが

本大会でも多くの群大生が入賞を果たしてくれました。

 

それでは、大会の様子を見ていきましょう!

 

 

 

今回の会場は山梨中銀スタジアムで行われました。

 

ここは2年前にインターハイが行われたところでもあり、立派な競技場でした。

 

トラックも非常に走りやすかったですね。

 

 

 

 

 

今回の開会式の旗手は長距離ブロック3年の阿部さんが担当しました。

 

 

 

 

 

横断幕は200mのスタートライン付近にばっちり張りました。

 

ここから声が枯れるほど応援します

 

さて、今回は3位以内に入賞した選手にコメントをもらいました。

競技の様子とともに見ていきましょう!

澤田 悠貴(4)

200m 1位

4×400mR 1位

 

[コメント]

嬉しかった。仲間に感謝です。

鈴木 夢人(3)

400mH 2位

4×400mR 1位

 

[コメント]

 今大会は400m6位、400mH2位、4×400mR1位という結果だった。健のお陰でともに成長できている。これからも仲間を大切に、400mHでは5台目までを14歩、残りを15歩で走ることで、まずは52秒台、そして4年次では51秒60の全日本インカレの標準を切る。

 大好きな群馬大学陸上部に少しでも貢献し皆に希望を与える走りをしたい。

須藤 健(2)

400mH 1位

4×400mR 1位 

 

[コメント]

 対抗戦での2冠、3年ぶりのPBは大きな喜びと達成感がありました。応援、サポートしてくれた人に感謝し、これからも目標に向かって頑張ります。

 

丸橋 祐希(3)

三段跳 1位

 

[コメント]

 お楽しみでした。いつも応援ありがとうございます。

北爪 啓太(3)

4×400mR 1位

 

[コメント]

来年は個人とリレーWで優勝します!

飯野 綾(2)

走高跳 1位

 

[コメント]

165cmで優勝できてよかったです。この調子で自己ベスト目指して、残りの試合も頑張っていきたいです。

大和 詩織(1)

走高跳 3位

 

[コメント]

 デビュー戦で、良い結果を残せたことはとても励みになりました。しかしまだまだ自分には課題が残されているので、体調管理も含め、さらに高みを目指せるよう、これからの練習を積んでいきたいと思います。

フォトギャラリー

[編集後記]

  中距離3年の穐本です。今回の対校戦では男子総合8位女子総合9位という結果になりました。いろんな試合を見て仲間が頑張っている姿、表彰台に立った姿をみて感動しました。特にマイルリレーにおいて夢人の最後の追い上げは震えました。この走りを見て自分も頑張ろうと思った部員も多いと思います。まだまだ夏休みも1ヶ月ありますのでこの思いを元に練習に励み、後に控える対抗戦で爆発していきましょう!!さて、次回の群大通信は理工戦になります。理工学部生にとっては関カレにも等しき大会。非常に楽しみです。では、また次回をお楽しみに~。