群大通信 第29号

 

愛読者の皆様こんにちは。今年度最後の群大通信です。

今回は2017年最初の対抗戦である26大学対抗駅伝についての記事となります。

本大会は最強寒波の到来で雪の中の開催となりましたが、

今年も多くの群大生が寒空の下走りました。

では対抗に出場した選手にコメントを貰いましたので見ていきましょう!!

対抗男子

1区 久慈清太朗

[コメント]

各大学のエースが集う中で緊張感のあるレースが経験できました。

しかし、記録には全くもって満足していないのでまた一から精進します。

応援ありがとうございました。

2区 中澤太一

[コメント]

最後の駅伝楽しかった!

ありがとう!

3区 清水諒

[コメント]

 3度目の駅伝は、今までの大会以上に意味のあるものになったと思いました。他大学との差を感じ、何をしていかなくてはいけないか明確になりました。来年の駅伝では一年間やってきたことが証明できるよう精進していきます。

 

4区 橋本康太

[コメント]

個人として不甲斐ない結果に終わってしまった。

練習をしっかり積んで次の試合に備えたい。

5区 穐本悠貴

[コメント]

 大会目前という時期に故障してしまい、満足のいく練習を積めないまま大会を迎えました。

 本大会は不甲斐ない走りをしましたが、来年もほぼ同じメンバーで走ることができるので来年度はけがをせず、どれだけタイムと順位を上げられるかという楽しみもあります。応援ありがとうございました。

6区 阿部壮真

[コメント]

 応援ありがとうございました。

レースでは不甲斐ない走りとなってしまいました。練習を積めている実感はあるので春にはじっこベストを更新して活躍できるよう努力します。

対抗女子

1区 斉藤あや

[コメント]

今回も短距離の力を借りて出場することができました。

来年は楽しいだけでなく、「勝ち」にこだわった大会にしたいです。

応援ありがとうございました。

2区 川崎智恵

[コメント]

今年も短距離から駅伝を走らせていただきました。

あやがいい流れでタスキを持ってきてくれたので、私も後ろの人に流れを作れる走りを、と思って走りました。

また短距離から駅伝を走れる機会があったら走りたいです。

3区 田邉瞳

[コメント]

今回、人生で初めて駅伝を走りましたが、自分なりにその時のベストを尽くせ、いい経験になりました。

今後、自分の競技にも生かしていきたいと思います。

 

4区 小野澤清楓

[コメント]

今年もアンカーとして、後輩たちの繋いでくれたタスキをかけて走りました。後輩たちの頑張る姿を見て、私もやる気がみなぎってきました。来年が最後の駅伝、先輩らしい走りで締めくくりたいと思います。

 

[編集後記]

中長ブロック3年の穐本です。2016年度の群大通信は今回で最後となります。

来年度からは群大通信の担当者も下に引き継ぎ、私はアシスタントとして君臨?します笑

一年間拙い文章で読みにくかったかもしれませんが楽しめていただけたら幸いです。

次回は新入生の紹介特集です。また次回の更新をお楽しみに~!!